島村楽器 イオンモール成田店 シマブロ

島村楽器 イオンモール成田店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

スタッフ金沢の最近気になる機材 Ibanez SD9M

当店のホームページをご覧頂きありがとうございます!
イオンモール成田店ギター担当の金沢です。

今日は先月のNAMM2012で発表された中で個人的に注目している機材の中からエフェクトペダルをご紹介します。

Ibanez SD9M 何と本家がモディファイ!

sd9m

マイケルランドウやスコットヘンダーソンの使用で有名なペダルSD9の新作がまさかの発売!
私自身、ソニックディストーションのサウンドはとても大好きで、1台だけ歪み系で持って行くとしたら、迷わずこのペダルです。
ディストーションとありますが、とてもギターのニュアンスを伝えやすい自然なドライブサウンドが出せます!スタジオ系やフュージョン系ギタリストの足元には、ARIONのコーラスとともにセッティングされている事も多いですね!時代を作った音ですね。ただトーンの動き方が特殊なので(上げて行くと高域が強調されると同時に低音が極端に失われる)セッティングに少々悩むかもしれません。
巷では有名なセッティング方法ですが、思い切ってトーンをゼロ付近まで振り切ったセッティングが、このペダルの美味しいポイントを活かせます!そしてIbanezから発売された今回の新製品は、現行のMAXON製とは基盤も異なります。ちなみにMAXONは日本製で、こちらは中国製です。肝心のサウンドは、GAINブースト、MIDブーストを搭載しているので、より現代的な幅広い音作りが可能になっています!当たり前ですが、MAXON製のSD9とは勝手が全く違います!どちらが良いかと言うよりは、好みの部分になると思いますので、純粋に新たな選択肢が増えた事は嬉しいですね!
私自身ビンテージのSD9、現行MAXONのSD9と所有して来ましたが、それぞれに良さがあります。ご試奏ご希望の方はバッチリとセッティングを伝授しますので、ぜひご連絡下さい!
TS-9やTS-808等のチューブスクリマー系のサウンドが好きだけど、もう少し歪めば良いなと思っている方に特にオススメです!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.