島村楽器 イオンモール成田店 シマブロ

島村楽器 イオンモール成田店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

マイナス196℃で音が変わる!

コンニチハ!
成田店のヘヴィ系担当のミウラです!
Limp Bizkit(昨年の来日公演行ってきました)、Linkin ParkNirvana…。
あ、ヘヴィな音楽以外でもなんでも聴きます!YUKIやParfume、the band apart…。いいのがあれば教えてくださいね!

さてさて、本日はギターとベースに関わるベースのお話です。
ギターやベースの中の配線って見たことありますか?
なかったらぜひ見てみましょう!

AETAET ジャック

こんなパーツが中に入ってます!

パーツ自体は数百円から数千円がほとんどなので少しの予算で改造に挑戦できるのも魅力です。
そしてこのAETというブランドのパーツには特徴があります。

マイナス196℃で冷却することで分子を整列!音の伝達力をアップさせているんです!

これをクライオ処理といいます。

これらを搭載すると特に高音域がスコーンっと抜けます。すごいですよ!!

舗装された道とデコボコ道。同じスピードで走ったら、舗装された道のほうが疲労も少なく早く目的地に着きますよね?

ならば!配線やポットを通る道を舗装したら、音の立ち上がりが早くなって、音質劣化も少ない!というわけです。もちろんデコボコ道にしかない雰囲気がありますので、そういう楽しみもあります。

オールパーツというサイトを見てみるとビンテージパーツから個性的なパーツまであっておもしろいですよ!チェックしてみてください!オールパーツwebページへのリンク

パーツにはインチサイズ、ミリサイズがありますので検討の際には三浦までご相談下さい!

下のコメント欄に書き込みいただければ、そこからのお返事もできます。ではまた!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.