島村楽器 イオンモール成田店 シマブロ

島村楽器 イオンモール成田店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【成田店スタッフ連載!ナリブロのお題】第1弾「スタッフの○○さんて実はこんな人!」

シマブロをご覧の皆様こんにちは!今回のシマブロ担当:ピアノインストラクター城谷です!

第1弾「スタッフの○○さんて実はこんな人!」連載企画!
(前回よりだいぶ空いてしまい大変申し訳ございません、、、)
イオンモール成田店のスタッフによるリレー形式で第1弾のお題は更新していきますので、
お付き合いいただければ幸いです。

さてさて、今回バトンを受け取りました私ピアノインストラクター城谷が第1弾の4回目をお送り致します!
イオンモール成田店スタッフによるシマブロ連載!
第1弾の第1回~3回はご覧いただけましたでしょうか??
まだな方は是非ご覧ください!
スタッフの知られざる顔が覗けるかも!是非スタッフの名前も覚えて下さると嬉しいです。

第1弾の第4回目!「スタッフの○○さんて実はこんな人!」

さて今回ご紹介するのは…

じゃん!
f:id:shima_c_narita-a:20170511223324j:plain
ピアノ担当の北村さんです!!
実は私と同期でして、入社した頃からお互い切磋琢磨し合ってきた大切な仲間です。
彼女がいたから自分もここまで頑張ってこれたと言っても過言ではないくらい!(よく本人にも言っています。笑)

そんな北村さんは、子供の頃はエレクトーン、学生時代はクラリネット
そして現在は当店にてアコースティックギターも習っているというとてもオールマイティな方なのです!

特に管楽器とピアノに関しては、「北村さんにお願いすれば間違いない!」とお客様から沢山お声もいただくくらい絶大な信頼感があります!(私も分からないことがあるとつい聞いてしまいます。ごめんね。)
楽器選び、お手入れの仕方、メンテナンスなどなど、何かお困りの方は是非北村さんまで♪

また、とてもしっかりもので、お店のみんなを引っ張ってくれたり、とても頼りになる存在です!いつもありがとう!!
そしてこれからもよろしくね♪
f:id:shima_c_narita-a:20170511223519j:plain

そんな北村さんに次回のブログ担当をバトンタッチ!
それでは次回もお楽しみに。

ブログ担当:城谷でした!

【ドラマーの疑問】スティックの選び方【お店で買ってみよう編】

こんにちは!イオンモール成田店ドラム担当の中村です!
今回は、実際にお店でスティックを買ってみよう編です!
f:id:shima_c_narita-a:20170503210100j:plain
こちらがイオンモール成田店のスティック売り場になります。
スティックも選んだしレジに持っていこう!それではだめです!スティックは同じ種類でも重さが違ったりするのできちんと選んでからレジへ持っていきましょう。買う際に気を付けるポイントをお教えします!

1、木目が一直線に入っているもの

木目が真っすぐなものを選ぶと長持ちしてくれます!
斜めに入っていると、折れやすいです。

ヒッコリー

真っすぐ f:id:shima_c_narita-a:20170503205115j:plain
斜め f:id:shima_c_narita-a:20170503205149j:plain

オーク

真っすぐ f:id:shima_c_narita-a:20170503205248j:plain
斜め f:id:shima_c_narita-a:20170503205311j:plain

メイプル

真っすぐ f:id:shima_c_narita-a:20170503205334j:plain
斜め f:id:shima_c_narita-a:20170503205350j:plain

2、同じ重さのもの。

f:id:shima_c_narita-a:20170503204803j:plainf:id:shima_c_narita-a:20170503204812j:plain
このように同じ種類のスティックでもこんなに重さが違うのです!両手で違う重さのスティックを使うと違和感を感じたりストロークに差ができてしまうので、同じ重さのものを選びましょう!

3、曲がっていないもの。

スティックを平らな場所(床等)で転がしてみると真っすぐのものはそのままスーッと転がりますが、曲がっているとゴローンといった感じに引っかかって転がります。スティックが曲がっているとスネアのオープンリムの際にちゃんと叩けなかったりします。
f:id:shima_c_narita-a:20170503205406j:plain

4、同じ音程のもの。

スティックにもピッチが存在します。
f:id:shima_c_narita-a:20170503205417j:plain
このように自分の頭を叩いてみるとピッチがわかります!両手でピッチの違うものを選ぶと、太鼓類を叩いた際に若干ですが音色が変わってきます。

スティックを購入する時にはこのようなことに気を付けて選んでみてください!

スティック選びには直接関係ないのですが、スティックに関する商品も紹介します。

スティックグリップ

f:id:shima_c_narita-a:20170503205540j:plain
簡単に言うと、テニスラケットのグリップのようにスティックを滑らなくするためのものです。
様々なカラーやデザインもあるので、自分の個性を出すのにもピッタリです!

スティックワックス

f:id:shima_c_narita-a:20170503205607j:plain
スティックの太さを変えずにグリップ性を上げることができます!
無色でべたつきません。

ラバーベルト

f:id:shima_c_narita-a:20170503205657j:plain
誰しも一度はスティックを飛ばしてしまった経験があるはず…。これはスティックに取り付けると指を入れられるようになり、スティックが絶対に飛ばなくなるのです!

ドラムグローブ

f:id:shima_c_narita-a:20170503205711j:plain
こちらも手のひらが滑らなくなっているので、グリップ力が上がるものになります。
手袋なのでグリップのように巻く手間がかからないのがグッドです!


スティックを買ったあなた!せっかくなら一緒にスティックケースを買いましょう!
f:id:shima_c_narita-a:20170503205530j:plain
スティックケースがあるとスティックの持ち運びが楽になるだけだはなく、チューニングキーなどの小物も一緒に入れられるのでとても便利です!
スティックケースは様々なメーカーから出ています。色やデザインなど自分が気に入ったものを選びましょう!

皆さん、いかがでしたでしょうか?
二回にわたってスティックについて学びました。この記事を見て自分のお気に入りのスティックを探してもらえたら嬉しい限りです。
島村楽器イオンモール成田店で待っていますので、ぜひ遊びに来てください!
以上ドラム担当の中村でした!

【ドラマーの疑問】スティックの選び方【種類を知ろう編】

皆さんこんにちは!イオンモール成田店ドラム担当の中村です。
新年度が始まり、皆さんも新しい環境に慣れてきた頃でしょうか?新年度という事でドラムを始めよう!という方も多いと思います。
まずドラムをやろうと思ったら、スティックを買いますよね?スティックはドラムを演奏するうえで最も使用頻度が高く、サウンドや演奏性にも関わるものなのです。そして演奏者自身の叩きやすさにも直接関係します。たかが木の棒だと侮ってはいけません!
という事で、自分に合ったスティックを探してみましょう!

f:id:shima_c_narita-a:20170424184910j:plain
                スティックの各部名称
具体的な違いの前に、基本的なスティックの傾向を簡単にまとめておきます。
・大きさと太さは重さに直結するため、大きく太い方がパワフルな音になります。
・細く軽ければ、その分振りやすく繊細な音になります。
・長さが短くなるほど、スティックコントロールがしやすくなる。
・叩いた際、スティックと打面の接地面積が大きいほど音量は出ます。

以上の事を踏まえてまずは、スティックに使われる木材を知りましょう!

使われる木材としてポピュラーなものはオークとヒッコリーとメイプルの三種類です。それぞれの木材の特徴を見ていきましょう!

ヒッコリー

f:id:shima_c_narita-a:20170425164005p:plain

特徴 程よい重量と硬さがあり、クセがない
メリット 最も種類が多く出ているのでいろいろなスティックを試せる。クセもなくコントロールしやすい。
デメリット 特になし。

オーク

f:id:shima_c_narita-a:20170425164015p:plain

特徴 三種の中で最も重く、柔らかい
メリット 質量が大きい分音量、音圧を得やすい。スティックがしなるので折れにくい。安価。
デメリット 逆にスティックがしなる感覚が嫌だという人もいる。安価な分個体差が激しく、同じようなスティックが見つかりづらい。

メイプル

f:id:shima_c_narita-a:20170425164023p:plain

特徴 軽量で硬い。手数の多いプレイに適している。
メリット 軽いので振りやすく、繊細なサウンドを得られる。
デメリット 折れやすく、耐久性が低い。

これが木材による違いです。
一般的にオークが一番固いとされていますが、スタッフ三人で検証したところオークが一番柔らかいです。
硬さの順番はメイプル、ヒッコリー、オークです。
次にチップの材質による違いをみていきます。

ウッドチップ

f:id:shima_c_narita-a:20170424195510j:plain

特徴 スティックと同じ材質で出来ている。
メリット 丸みのある柔らかいサウンドが得られる。
デメリット チップがかけてしまうので、耐久性が低く寿命が短い。

ナイロンチップ

f:id:shima_c_narita-a:20170424195519j:plain

特徴 打感が硬め。
メリット アタック感のある、硬いサウンドが得られる。チップがかけることが無いので耐久性が高い。
デメリット シンバル類を叩いたときに硬質な音になるので合わないジャンル等がある。

これがチップの材質による違いです。

チップと来たので、次はチップの形状による違いを見てみましょう。

丸形

f:id:shima_c_narita-a:20170424200728j:plain

特徴 どんな角度で叩いても打面への接地面が一定のため、音がばらつきにくい

樽型(四角型)

f:id:shima_c_narita-a:20170424200814j:plain

特徴 丸形同様音のばらつきが少なく、なおかつ音量が出やすい。

卵型

f:id:shima_c_narita-a:20170424200925j:plain

特徴 叩く際の打面への角度により、音の変化を付けることが可能。

涙型(ティアドロップ型)

f:id:shima_c_narita-a:20170424201134j:plain

特徴 卵型より先の方が少し平たく、より角度による音の変化をつけられる。

円錐型

f:id:shima_c_narita-a:20170424201250j:plain

特徴 角度によって接地面積が大きくなるので、かなり大きく音を変化させられる。

ちょっと難しいかもしれませんが、実際に叩いてみればその違いを実感できます!

最後に、グリップの塗装による違いを説明します。

リアラッカー

f:id:shima_c_narita-a:20170425164036j:plain

特徴 殆どのスティックはこれです。スタンダードなものです。

ヘビーラッカー

f:id:shima_c_narita-a:20170425164049j:plain

特徴 より厚くラッカー塗装をしたもの。手汗をかかない人の手になじみやすい。

ナチュラ

f:id:shima_c_narita-a:20170425164057j:plain

特徴 コーティングが一切されていなく、手汗をかく人でも滑りにくい。

ラバー

f:id:shima_c_narita-a:20170425164116j:plain

特徴 最初からグリップにラバー加工がされているので、グリップが滑らない。

以上の要素により、ほぼ全てのスティックは構成されています。

自分のやりたいジャンルや自分の欲しいサウンドでスティックを選んでみましょう!その中でもこういう人のオススメというスティックを紹介していきます!

VIC FIRTH ( ヴィクファース ) / 7A

f:id:shima_c_narita-a:20170425200218j:plain

木材 ヒッコリー
サイズ 13.7x394mm
チップ ウッドチップ三角錐
加工 リアラッカー

世界で標準とされる定番のドラムスティックです。迷ったらこれにしておけば間違いないです!

Pearl(パール)/RINAモデル 171A

f:id:shima_c_narita-a:20170425200224j:plain

木材 オーク
サイズ 14mm×406mm
チップ ウッドチップ、卵型
加工 リアラッカー

ガールズバンSCANDALのRINAモデルのスティックです。素材もオークであり、適度な長さと太さです。中々音量が出せない…というような女性の方にオススメです!

TAMA/H214B-MS

f:id:shima_c_narita-a:20170425200229j:plain

木材 ヒッコリー
サイズ 14mm×406mm
チップ ウッドチップ、樽型
加工 ナチュラ

無塗装のスティックで手汗を多くかいてしまう人にオススメです!長さも太さもオーソドックスです。

TAMA/M-JAZZ

f:id:shima_c_narita-a:20170425200249j:plain

木材 メイプル
サイズ 13x406mm
チップ ウッドチップ、丸型
加工 リアラッカー

名前の通りJAZZをやっている方にオススメです!サイズが小さくチップも小さいので、より繊細なニュアンスを伝えることができます。

Pearl(パール)/103HC

f:id:shima_c_narita-a:20170425200255j:plain

木材 ヒッコリー
サイズ 14×384
チップ ウッドチップ、樽型
加工 リアラッカー

私が今愛用しているスティックです。サイズはラルクアンシエルyukihiroさんの旧モデルと一緒です。長さが短いのでスティックコントロールがしやすく、早いフィルなどを多く叩く方にオススメです!

いかがでしたでしょうか?今回の記事でわからないこと等ありましたら是非お店まで来て中村まで聞いてください!
次回の記事では実際に楽器店で購入する際に気を付けることをお教えします!次回も是非見てください!

ドラムビギナーズ倶楽部 第二回開催決定!!

f:id:shima_c_narita-a:20170421170832p:plain
こんにちは!
イオンモール成田店 ドラム担当の中村です!
昨日は第一回目のドラムビギナーズが行われました。久しぶりにドラムを教えたのですごく緊張しました…。
第一回の内容としては、スティックの持ち方、基本的な叩き方、簡単なエイトビートを叩いてみよう!という内容でした。
第二回の内容等はまだ決めていませんが、皆さんで楽しく出来ればと思っています。一回目のビギナーズには行っていないけど受けてみたい…。ドラムを叩きたいけど何から始めていいかわからない…。そんなあなた!!ビギナーズ倶楽部に参加しましょう!!参加費や必要なもの等ありませんので無料です!ご参加お待ちしております!

日時

日程 5月11日(木)
時間 19:00~20:00
会場 イオンモール成田店店 Aスタジオ
定員 5名
料金 無料

イベント内容


基本的なスティックの持ち方から、ドラムパターンの叩き方までお客様に合わせて行います。
部活でドラムを叩くことになった、ドラムを始めたいけど何からしていいのかわからない…。
全ての悩みを解決してみせます‼気軽な気持ちでご参加下さい!

ご予約・お問合せはこちら!

店舗 TEL 担当 営業時間
イオンモール成田店店 0476-23-8250 中村 10:00~22:00

皆さまのご予約・ご参加心よりお待ちしております!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.